鉛筆に使われるのは、どんな木

このエントリーをはてなブックマークに追加

鉛筆というと木で作られているというのは小さい頃から知っている人が殆どだと思います。
でも、どんな木が使われているのか知っているという人は少ないかもしれません。
多くの鉛筆で使われている木は、どんな木なのでしょうか?

インセントシダー

鉛筆は日本・アメリカでは木は北米産インセントシダーが使われます。
インセントシダーは檜の一種で直径が1.5メートル、高さが40メートルにもなる大木です。
これだけの大きさになると木1本から675000本の鉛筆を作ることが出来ます。
ちなみにインドではヒマラヤスギが使われます。

Tags:

カテゴリ : 生活

 

このページの先頭へ