「グーッ」という音の正体は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

お腹がすくと「グーッ」という音が鳴ります。
静かな場所で鳴ってしまい恥ずかしい思いをしてしまったことがある方もいらっしゃるかもしれません。
この音はそもそも、なぜこのような音が鳴っていて、
そもそも、どこから来ている音なのでしょうか?

食べ物を要求する音

実際のところ、この「腹の虫」はなくてもいいのではないか、と思う人もいるかもしれません。
ですが、「腹の虫」は生命を維持するためには必要な物です。
お腹が鳴るのは血液中の血糖値が少なくなり、命が危ないということでもあるそうです。
脳から指令を受けた胃が食べ物を要求する飢餓収縮という動きを始めます。
この動きが腸にもいき、腸に溜まっているガスが移動し始めます。
これが「グーッ」という音です。

Tags:

カテゴリ : 身体

 

このページの先頭へ