ワインのグラスの口は、なぜすぼんでいる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワイングラスは、国や地方によって形が違うのをご存知でしたか?
それぞれ色々な型があるようですが、皆共通していることは口のほうがすぼまっているということです。

この理由としては、ワインの香りを逃がさないためだそうです。
さらに、ワインを飲む際のマナーというか味わい方ですが、
グラスにワインが注がれたら、色や透明度などを鑑賞し、
グラスをグルグル回してワインと空気と混ぜるそうです。
そして、香りを充分に堪能してから少量ずつ味わうそうです。

Tags:

カテゴリ : 飲食

 

このページの先頭へ