男性が外股、女性が内股が多いのは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

一般的に男女の歩き方の違いで、
男性が外股、女性が内股が多いと言われます。
なぜ、男性が外股、女性が内股なのでしょうか。

骨盤が理由

女性が内股で歩く理由は、男性に比べて女性は骨盤が広がっているからだと言われます。
足の筋力も男性比べて弱いこともあり、股関節の位置が中心からずれて、
足の内側に体重をかけて歩く方が楽なため、女性は内股で歩くと言われます。
一方で男性は、骨盤が小さくて足の筋肉が強いため、
外股の方が歩きやすいと言われます。

Tags:

カテゴリ : 身体

 

このページの先頭へ