ヨーロッパに三色の国旗が多いのは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨーロッパにはトリコロールと呼ばれる三色旗があります。
有名なものにフランスの国旗があげられます。
縦の三分割された国旗だけでなく、横に三分割された国旗、Y字に三分割された国旗もあります。
フランスやルーマニア、アイルランド、オランダ、ドイツ、ロシアなどがあります。
なぜ、これほどまでに三分割された国旗が多いのでしょうか?

オランダの影響

一番始めに三色旗を採用したのはオランダでした。
その当時のオランダは世界でも有数の先進国でした。
民主主義を重んじる世界のリーダー的な国がやっているとヨーロッパの他の国々も三色旗を真似ていったと言われます。

Tags:

カテゴリ : 歴史

 

このページの先頭へ