お酒なら沢山飲めるのに、なぜ同じように水は飲めない?

このエントリーをはてなブックマークに追加

お酒をよく飲む人ならお酒は沢山飲めるのに水やジュースだと、お酒ほど沢山の量は飲めないと感じたことはあるかと思います。
なぜお酒だと沢山飲めてしまうのでしょうか?

その理由にはアルコールは胃で吸収される性質があります。
一緒に水の分子も吸収されるので、いくら飲んでもお腹が膨れることはありません。
水の場合は胃で吸収されず小腸までいって吸収されるので胃がいっぱいになると、それ以上飲めなくなります。

Tags:

カテゴリ : 飲食

 

このページの先頭へ