なぜ墓石に水をかける?

このエントリーをはてなブックマークに追加

お盆やお彼岸に先祖の墓参りをしますが、その際に墓石に水をかける習慣があります。
この行為の理由として、墓を清めるためだと思っている人も多いのではないでしょうか?
なにか別の理由があるのでしょうか?

実は、仏教では人は死後、天上界、人間界、修羅界、畜生界、餓鬼界、地獄界の6つの世界を輪廻すると考えられています。
このうち、餓鬼界に落ちている時には、食べ物も水もないので、先祖を乾きから救うために水をたっぷりかけるのだといわれています。

Tags:

カテゴリ : 生活

 

このページの先頭へ