録音した声が自分の声だと思えないのは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

録音した自分の声を聞くと殆どの人が自分の声だと信じられない体験をします。
慣れてくると、どうってことないのですが、
初めて自分の声を聞いたときは、自分の声だと信じられなかった人もいるのではないでしょうか?

周囲の人からすると普段の声なので、声に違和感を感じるのは本人だけです。
違和感を感じる理由に、他人に聞こえる声は空気中を伝わり聞こえています。
一方で声を出した本人には体内の骨から伝わっています。

Tags:

カテゴリ : 身体

 

このページの先頭へ