タバコを辞めると太るというのはなぜ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

禁煙をする人も増え、禁煙をすると太るというのを聞いたことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか?
よくタバコを辞めると太るということを聞くかと思いますが、太る理由はどこからくるのでしょうか?

まずタバコには空腹感を失わせる作用があります。
ニコチンがアドレナリンの分泌をうながして血糖値を上げます。
逆に辞めると舌の麻痺している部分が直って食事が美味しく感じるため食べ過ぎてしまうことがあるようです。
また、タバコを辞めると中性脂肪を燃焼させる代謝速度も落ちると言われます。
もちろん、よく言われるようにタバコが身体に悪いという事実は変わりません。
ですが、一理もないというのは言い過ぎだったのかもしれません。

Tags:

カテゴリ : 飲食

 

このページの先頭へ