眠い時に目をこするのはなぜ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

睡魔を我慢しているのは辛いですよね。
人は眠い時に目をこすりますが、かゆいわけではないのに、なぜ目をこするのでしょうか?

その理由に眠気を覚ます無意識的な行動をとっているのだと言われています。
同じく眠い時にはあくびがでますが、これも脳に新鮮な空気を入れて目を覚ますという身体現象と似ています。
起きている時は常に目は潤っている状態ですが、眠くなると涙腺の活動が鈍り、目が乾いてきてしまいます。
このような理由からで無意識的に目をこすることで涙の分泌を促し、
乾いた目を潤しているわけですが、
誰から教えられたわけでもないのに本能といったものは凄いことです。

Tags:

カテゴリ : 生活

 

このページの先頭へ