飲食店を開くときに調理師免許は必要?

このエントリーをはてなブックマークに追加

街中にも数多くある飲食店ですが、
飲食店を開くときに調理師免許は必要なのでしょうか?

業界にいる人ならともかく、飲食店を開業するときに調理師免許が必要だと思ってしまうかもしれません。
調理師になるためには、調理師免許ではなく「食品衛生責任者」が必要になります。
「食品衛生責任者」は食品衛生責任者養成講習を受講した人などで、食品衛生責任者として選任されている人のことをいいます。
「食品衛生責任者」を取得するには各都道府県が開く講習会に参加します。
講習会に参加する場合は東京都の場合は17歳以上かつ高校生以外なら誰でも参加することができます。

Tags:

カテゴリ : 仕事

 

このページの先頭へ