ウナギと梅干を同時に食べてはいけないのはなぜ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ある特定の物を同時に食べ、お腹をこわしたり吐いたりした経験がありませんか?
食べ合わせの例では、ウナギと梅干、スイカと天ぷら、アワビと青梅、ハマグリとミカンなど様々な組み合わせがあります。
なぜ同時に食べてはいけないのでしょうか?

実はこれら、科学的根拠というよりも、経験的なものが殆どなのです。
食品が消化の悪い物の組み合わせだったり、食べ過ぎてお腹を壊したり、体が冷えていれば消化酵素の働きが低下します。
そんな時に油っこいものを食べれば消化不良になるのは間違いなしですし、食べ物の組み合わせが悪ければお腹をこわします。
お腹の調子が悪い時に食べれば、調子が悪くなってしまうものです。

Tags:

カテゴリ : 飲食

 

このページの先頭へ