「グレープフルーツ」のグレープとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご存じのようにグレープはぶどうのことをいいます。
「グレープフルーツ」にグレープとつくのはなぜなのでしょうか?
いったい、ぶどうと関係があるのでしょうか?

まず、グレープフルーツは1750年代に西インド諸島のバルバドスで発見されたのが最初の発見で、
1800年代にグレープフルーツと呼ばれるようになりました。
「グレープフルーツ」の実は一個一個実がなるわけではありません。
ぶどうの木のように1本の枝にたくさんの実が固まってなるため、それからグレープフルーツと呼ばれるようになりました。

Tags:

カテゴリ : 飲食

 

このページの先頭へ